【ABS - American Bureau of Shipping】

ABSは1862年に"the American Shipmasters' Association"として設立され、以来140年に亘り世界の船舶の安全性、堪航性の向上に向けた研究・開発を重ね、船舶会社、造船会社及び海上保険者に貢献することを通じ、世界経済の繁栄に寄与してまいりました。

日本-日本海事協会(NK)、英国-ロイズ(LR)、米国-ABS(AB)、ノルウェー-ノルスケベリタス(NV)、フランス-ビューローベリタス(BV)、独-ジャーマンロイド(GL)、イタリア-レジストロイタリアノ(RI)等は世界を代表する船級協会及びClassであります。各国船級協会は構造規程、造船規則を有しており、設計、材質、設備、機関・機器等詳細に亘る規格を定めております。各協会は、船の強さ、安全性基準をクリアーした船舶に、"船級を付与し原簿に登録"したことを証明する船級証書(Classification Certificate)を発行します。
(注;日本におけるABSと同様の組織は財団法人 日本海事協会(NK)です。日本海事協会は1899年"帝国海事協会"として創立され、1946年現名称に改め、1962年のロンドン事務所、ニューヨーク事務所設立を皮切りに世界各地90ヶ所に事務所を設置しております。)

1898年に現名称"American Bureau of Shipping"に改め現在に至っております。米国議会及び当局に認められた公的第三者機関であり、更にSOLAS条約等の各種国際条約における検査機関として世界各国より認定されており、世界各地に事務所を設置しております。

URL:http://www.eagle.org
© Copyright 2008 ABSG Consulting Inc. All Rights Reserved.