Our Business
リスク分析ソフトウェア・ITシステム

ABSコンサルティングは、お客様のリスクマネジメントのあらゆる側面をサポートする安全およびリスク分析ツール、ソフトウェアを開発しています。地震、台風、洪水、高潮などの自然災害リスクから、事故・テロに対するリスク、地域防災(クライシスマネジメント)を対象としたものまで、さらには故・トラブル等の防止に威力を発揮する根本原因解析ツールまで非常に広範囲をカバーしています。

ABSコンサルティングのソフトウェアは、世界各国の金融機関、保険・再保険会社、一般企業、政府機関、軍事機関などに多数利用されております。ABSコンサルティングの優れた知識、経験、テクノロジーがソフトウェアに盛り込まれており、信頼性の高いソリューションを提供しています。

【 製品紹介 】
RISKMAN
VERN(Vertual Emergency Response Network)
Hazard Review LEADER
Root Cause LEADER
RISKMAN

【 重要施設の信頼性解析 】
RISKMANは、定量的なリスク分析を可能にする確率論的安全性評価(PSA: Probabilistic Safety Assessment)ソフトウェアであり、航空宇宙工学、原子力施設、化学薬品製造工場など多くの重要施設・構造物においてその真価を発揮します。

【 主なモジュール 】
RISKMANは、Data Analysis、System Analysis、External Events Analysis、Event Tree Analysis、Important Sequencesという 主に5つのモジュールによって構成されています。

Data Analysis
  1. Provides uncertainty distributions for failure rates and maintenance frequencies and durations. I.E., Provides simple system-specific updates.
  2. Accounts for system-to-system variability in failure rate data using data from multiple systems and expert opinion solicitations.
  3. Quantified common cause failure parameters.
  4. Accommodates any uncertainty distribution shape.
  5. Generates distributions as a function of existing distributions.
System Analysis
  1. Does not require external codes.
  2. Interfaces with CAFTA.
  3. Adds common cause failure basic events and estimation models.
  4. Permits multiple initial system alignments.
  5. Permits user-defined equations for basic event unavailability.
  6. Provides point estimate⁄uncertainty quantification.
  7. Monte Carlo uncertainty propagation techniques.
  8. Provides detailed analysis of contributors by alignment, cutset, and basic event importance.
External Events Analysis
  1. Quantifies seismic event trees.
  2. Determines HCLPF.
  3. Analyzes fire and flood data.
Event Tree Analysis
  1. Links tree modules for external event impacts, support systems, frontline systems, recovery actions, containment phenomena, and accident management.
  2. Develops sequence models from event sequence diagrams and dependency tables.
  3. Provides high visibility to support systems and intersystem dependencies.
  4. Quantifies large event trees quickly.
  5. Does not utilize support state analysis.
  6. Permits any number of branches at each node.
  7. Determines key sequences in minutes.
  8. Permits full sequence-specific recovery analysis.
  9. Performs importance rankings at all levels; i.e., systems, top events, split fractions, alignments, and basic events.
  10. Contains automatic report-writing features.
  11. Computed importance measures include Fussel-Vesely, Risk Achievement, Risk Reduction, Birnbaum, and Fractional Importance.
Important Sequences
  1. Analyzes uncertainty using Monte Carlo simulations.
  2. Analyzes sensitivity. I.E., Makes changes to complete system models.
  3. Permits rapid requantification of important sequences.
  4. Quantifies sequences to reflect current plant configurations; i.e., Risk Monitor feature.
ページTopへ
VERN (Vertual Emergency Response Network)

ABSコンサルティングは、地域防災、企業防災などのクライシスマネジメントを支援するために、ソフトウェア、ITインフラを開発・コンサルティングしています。ABSコンサルティングのシステムは、お客様の使用環境、災害対応組織、ご要望に応じてソフトウェアやインフラをカスタマイズして総合的なITシステムとしてご提供します。ABSコンサルティングのご提案するクライシスマネジメントのためのITシステムは大きく分けて以下の3つに分類されます。

  • EPEDAT早期地震被害予測ツール

    地震発生直後に配信される各種地震データを用い、被害の状況が明確になる前におおよその様相を推定するソフトウェアです。災害発生後に地震動分布・火災・交通システム被害・建物施設被害・ライフライン被害を計算し、GIS上に表示します。これにより、災害発生後の初動体制を迅速に整えることが可能になり、結果として被害を最小限にとどめることが出来ます。
  • Decision Tree 意思決定支援ツール

    被害推定結果により得られた情報を活用し、対応方法・災害リソース管理方法を意思決定フロー上で示すプログラムです。与えられた情報に対する次の行動を示唆することで、対応の迅速化を図ります。
  • VERN 災害対応ネットワーク

    災害情報の総合プラットフォーム。災害時に行き交うあらゆる情報を一括管理し、効率的な情報管理を促します。また、衛星、携帯端末、ビデオ会議システムといった通信機器への接続を可能にします。
ページTopへ
© Copyright 2016 ABSG Consulting Inc. All Rights Reserved.